法人名のフリガナの公表開始に伴う仕様の変更について

平成30年1月31日国税庁

法人名のフリガナの公表開始(以下リンク参照)に伴い、国税庁法人番号公表サイトで提供する各機能(「ダウンロード機能」、「情報記録媒体によるデータ提供」、「Web-API機能」)について、以下のとおりデータファイルの仕様を変更します。

法人名のフリガナの公表開始について

1 仕様変更について

  1. (1)

    「ダウンロード機能」及び「情報記録媒体によるデータ提供」のデータ項目にフリガナ情報を追加します。

  2. (2)

    「Web-API機能(Ver.2)」で提供しているデータ項目にフリガナ情報を追加し、「Web-API機能(Ver.3)」とします。

【仕様変更に関する資料】

リソース定義書(第3.0版)(PDF形式) ダウンロード(PDF/261KB)
リソース定義書(第3.0版)(Excel形式) ダウンロード(Excel/72KB)
Web-APIのリクエストの設定方法及び提供データの内容について(Ver.3) ダウンロード(ZIP/2.29MB)

【仕様変更後のサンプルデータ】

サンプルデータの内容及びご利用方法については、「サンプルデータの説明」を参照してください。

サンプルデータの説明(平成30年1月版) ダウンロード(PDF/522KB)
サンプルデータ(平成30年1月版) ダウンロード(ZIP/1.42MB)

2 各機能の提供時期について

各機能のリソース定義書(第3.0版)に基づくデータフォーマット変更日及びデータ提供開始時期等は次のとおりです。

機  能データフォーマット変更日データ提供開始日
ダウンロード機能
(注1)
差分データファイル 平成30年4月2日(月)夕刻 平成30年4月2日(月)夕刻
全件データファイル 平成30年4月1日(日)夕刻 平成30年4月27日(金)夕刻
Web-API機能(Ver.3)(注2) 平成30年4月2日(月)10時 平成30年4月2日(月)夕刻
情報記録媒体によるデータ提供(注1) 平成30年4月以降発送分(注3) 平成30年5月以降発送分(注4)
  1. (注1) 「ダウンロード機能」及び「情報記録媒体によるデータ提供」は、「データフォーマット変更日」以降、リソース定義書(第3.0版)に基づくデータ提供のみとなります。
  2. (注2) Web-API機能(Ver.1及びVer.2)は、「データフォーマット変更日」以降も、引き続きご利用いただくことができます。(フリガナの項目はありません。)
  3. (注3) 平成30年3月21日(水)以降に収受した「アプリケーションID発行届出書兼情報記録媒体によるデータ提供依頼書」(以下「依頼書」といいます。)から、リソース定義書(第3.0版)によるデータフォーマットになります。
  4. (注4) 平成30年4月23日(月)以降に収受した依頼書から、フリガナを含むデータを提供します。