官職署名について

法人番号指定通知書のデータファイルには、政府認証基盤(GPKI)に基づく国税庁長官の官職署名を付与しています。

この官職署名を検証することによって、法人番号指定通知書のデータが改ざんされていないこと及び国税庁長官が発行したものであることの確認をすることができます。

検証方法について

具体的な検証は、
 (1) データが改ざんされたものでないかの検証
 (2) 署名に利用されている官職証明書が失効していないかの確認
により行います。

具体的な検証方法は、「官職署名の検証方法」で詳しくご説明していますので、ご参照ください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、次のバナーのリンク先からダウンロードしてください。 Get Adobe Acrobat Reader(新規ウィンドウが開きます)