名称や本店所在地の変更をした場合の手続を教えてください。また、変更後の内容を反映した法人番号指定通知書は再送付されるのでしょうか。

1. 設立登記法人
 特段の手続は必要ありません。
 法人名や本店所在地の変更登記を行った場合は、その内容で情報を更新します(法務省から国税庁へ自動的に連絡される仕組みになっています。)。ただし、税務署において異動に関する手続をする必要がありますので、ご注意ください。

2. 設立登記のない法人又は人格のない社団等
(1) 国税に関する法律に規定する申告書・届出書を提出、法人番号の指定を受けた場合
  特段の手続は必要ありません。
  税務署において異動に関する手続を行っていただきますと、その内容で情報を更新します(税務署から国税庁へ自動的に連絡される仕組みになっています。)。
(2) 「法人番号の指定を受けるための届出書兼法人番号等の公表同意書」を提出し、法人番号の指定を受けた場合
  「法人番号の指定を受けるための届出書に関する変更の届出書」を国税庁法人番号管理室へ提出していただく必要があります。当該届出書により、情報を更新します。

 法人番号の指定を受けるための届出書に関する変更の届出書

 なお、名称や所在地に変更があっても一度指定された法人番号が変更されることはないため、法人番号指定通知書の再送付は行いません。
 変更後の内容で法人番号の提示が必要な場合は国税庁法人番号公表サイト(以下「当サイト」といいます。)の法人情報画面を印刷してご使用ください。ただし、公表に同意していない人格のない社団等は、当サイトの法人情報画面を印刷することができませんので、お手持ちの通知書と併せて税務署に提出した異動届の写しや変更後の定款等をご使用ください。

(関連FAQ)
 法人番号の指定、通知書の発送及び国税庁法人番号公表サイトの操作方法に関する問合先や、法人番号に関する届出書の提出先はどこですか。
 国税庁法人番号公表サイトから法人番号、名称及び所在地が表示された法人情報の画面を印刷したいのですが、操作方法を教えてください。