法人番号システムWeb-API機能の「法人番号を指定して情報を取得する機能」で該当の法人番号を指定してリクエストを送信すると該当の法人情報が返却されるのですが、「取得期間を指定して情報を取得する機能」で取得期間に当日を指定しても該当の法人情報が取得できません。なぜですか。NEW!!

 公表サイトでは、法人情報を原則午前11時と午後4時に更新すると同時に、Web-API機能(以下、「Web-API」といいます。)で公表する情報も更新しています。
 ただし、Web-APIの「取得期間を指定して情報を取得する機能」では、法人情報の更新のタイミングが登記完了日の原則、翌日午前0時となるため、「法人番号を指定して情報を取得する機能」を使用した場合と、結果が異なる場合があります。
 従いまして、Web-APIの「取得期間を指定して情報を取得する機能」は、公表サイトの更新日当日のデータは取得できず、前日までの更新情報のみがWeb-APIのリクエストに対して返却されます。