国税庁法人番号公表サイト ウェブアクセシビリティ方針

ウェブアクセシビリティについて

「ウェブアクセシビリティ」とは、サイトを利用している全ての人が、心身の条件や利用する環境に関係なく、サイトで提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できることを意味します。

 国税庁法人番号公表サイトでは、利用する様々な人々が、心身の条件や利用する環境に関わらず支障なく利用できることを目標に、JIS X 8341-3「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に基づき、ウェブアクセシビリティの継続的な確保・維持・向上に取り組んでいます。

対象範囲

 国税庁法人番号公表サイト(https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/)

 なお、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/)のウェブアクセシビリティ方針については、次の「国税庁ウェブアクセシビリティ方針(国税庁ホームページ)」をクリックしてください。

国税庁ウェブアクセシビリティ方針(国税庁ホームページ)新規ウィンドウが開きます

目標とする適合レベル及び対応度

 JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠

注記:国税庁法人番号公表サイトのウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記による。(URL https://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/ )

対応期限

対応期限は平成30年度末として進めてまいりました。今後とも、継続して、今回、検査対象としていないページにおいても適合となるように、改善活動を進めてまいります。

試験結果

JIS X:8341-3:2016に基づく試験結果

現時点で把握している問題点及び今後の対応

試験したページの一部において、idの重複、表組に関する属性の問題がありますが、今回の試験において問題があったページについては、順次修正していきます。

なお、PDFファイルについては、当ウェブアクセシビリティ方針の対応目標には含めませんが、可能な限り、HTMLページを別に用意することとします。 

ご意見・ご要望などありましたら、次の「ご意見・ご要望」からお寄せください。

ご意見・ご要望